« 雪 | トップページ | コハクな日々 »

2014年2月11日 (火)

邑知潟

金沢の家に居る時は犀川犀川緑地周辺等が野鳥等を観る
散歩コースのメインになっていたんですが ...

コチラの家からだと邑知潟が散歩コースで、

2014_02_11_01

コチラの家から邑知潟までは約7㎞ほど。

 上の画像は2月7日に撮影したものですが、

 関東で20年振りに大雪になった翌 2月8日は
 コチラも一変して雪に ...

2014_02_11_02

 といっても、積雪は10cmにも満たない程度でしたが。 (^_^;)

改めて 邑知潟(おうちがた) について ...

能登半島の基部、羽咋(はくい)市から中能登町、七尾市にかけて
延びる邑知潟地溝帯の南西部にある潟湖で、下流は羽咋川となり
日本海に流入。

 大正期まで湖水面積は約8キロ平方メートルで、第二次大戦後の
 干拓事業により現在は約0.7キロ平方メートルの細長い水路に。

邑知潟と周辺には毎年10月末から3月末まで、
シベリアから白鳥やカモ類が越冬のため渡来、
コハクチョウの渡来数は例年500羽を越し、
北陸最大級の「白鳥の里」としても知られています。

 昨シーズンの邑知潟へのコハクチョウの渡来数は
 過去最多を記録し、3,600羽を越えたそうです。

今シーズンも多くのコハクチョウ達で賑わっており、
いつも買い物に行くスーパーが途中にあるもので、
買い物がてら邑知潟を覗きに行く事も多いです。

2014_02_11_03

      2月8日、周辺の田んぼにて

コハクチョウや他の鳥達の様子等、休止中の2年間に
撮り貯めたモノなども含めて随時挙げて行きたいと
思います。

|

« 雪 | トップページ | コハクな日々 »

散歩」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪 | トップページ | コハクな日々 »