« 春の花木 | トップページ | 兼六園 桜 2011 »

2011年4月16日 (土)

金沢市指定保存樹の桜

金沢市の指定保存樹となっている桜 ...

 ※ 金沢市指定保存樹について → 市公式ページ

ソメイヨシノに先駆けて満開となる

   慶恩寺のシダレザクラ (枝垂桜)

2011_04_16_01

慶恩寺 (きょうおんじ) 真宗大谷派

 所在地 : 石引2丁目 創建は延徳3年(1491) 伝

2011_04_16_02

僧・慶心は金沢御堂の建立にともない本願寺の命を受け
御堂衆を務め、その後、越中から飛騨に渡り布教し、
90才で飛騨白川村加須良で没。
木ノ新保から犀川河原町を経て万治元年(1658)、当地に移る。

 ※ 金沢御堂(尾山御堂)

   浄土真宗の寺院、加賀一向一揆の拠点で、
   後に金沢城が築かれる。

2011_04_16_03

慶恩寺のシダレザクラは昭和18年(1943)に植えられたもの

  樹高 : 16m 幹周 : 2.5m 枝巾 : 12m

2011_04_16_04

      ピンクの綺麗な一重咲きです

撮影は10日(日)、昨年は4月4日に撮影・掲載していますので
昨年に比べると6日遅れという事に ...

         cherryblossom    cherryblossom    cherryblossom

観光地としても知られている寺町寺院群、その中の一つ

   玉龍寺のソメイヨシノ (染井吉野)

2011_04_16_05

玉龍寺(ぎょくりゅうじ) 曹洞宗 所在地 : 野町3丁目

 創建は尾張・前田村、慶安元年(1648)現在地へ移る、
 前田長種家の菩提寺

 ※ 前田長種(まえだ ながたね)

   加賀八家の一つ、前田対馬守家の祖、
   正室は前田利家の長女・幸姫

2011_04_16_06

   樹高 : 17m 幹周 : 2.6m 枝巾 : 16m

    2011_04_16_07

 銘板によると、文政年間(1818~1829)に本堂再建を
 記念して植えられたと伝わると記載されていますが、

 ソメイヨシノの寿命からすると、当時のものではなく
 2代目か3代目なりの後継木なんでしょうね。

野町幼稚園が併設されているので、境内には子供用の
滑り台とかの遊具などが ...

    2011_04_16_08

  ソメイヨシノの根本に子供の背丈ほどのゴジラ君

  ...これは平成版ですね。 (^^ゞ

                   撮影は4月12日

         cherryblossom    cherryblossom    cherryblossom

金沢市地方気象台は金沢市のソメイヨシノの満開日は
4月12日と発表

  例年から1日遅れ、昨年に比べると7日遅れ

2011_04_16_09

    弥生さくら公園 のソメイヨシノ ( 旧・標準木 )

      所在地 : 弥生1丁目 4月12日撮影

市内の日当たりの良いところのソメイヨシノは満開状態に
なりましたが...

肝心の兼六園のソメイヨシノはこの時点で5~6分咲き (^_^;)

|

« 春の花木 | トップページ | 兼六園 桜 2011 »

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の花木 | トップページ | 兼六園 桜 2011 »