« 今日から9月 | トップページ | Steam Locomotive Type D51 »

2010年9月 4日 (土)

飛鳥 II

日本籍最大の客船・飛鳥 II の入港を観に、金沢港へ ...bicycle

2010_09_04_01

 ※ 画像、多いです (^_^;)

 昨年も飛鳥 II は金沢港寄港時に撮影はしたのですが、
 入港予定の1時間前に行ったにもかかわらず、
 金沢港に着いた時には既に接岸完了済み。 (>_<)

入港から接岸までの動いている姿を撮りたかったのに ...

金沢港の入港予定表によると、飛鳥 II の今年最初の
入港予定は9月4日で、入港予定 11:00 出航予定 14:00。

昨年は1時間以上も前に接岸してしまっていたので、
今回は金沢港に9時には着くようにと家を出ました。

金沢港に着くと、乗船手続き等を行っている金沢みなと会館には
それらしい乗船客等の姿は見当たらず ?

遅れているんだろうと、金沢港周辺の撮影をして時間を過ごす事に

ところが入港予定の11時になっても周囲に動きは見られず、
... 私が入港予定日時を見誤ったのか??

昼過ぎにようやく、乗船客等がみなと会館周辺に現れ出して、ほっ。

 13時50分、金沢港の曳船(タグボート)で一番大きな
 いぬわし丸 が出迎えに、

2010_09_04_02

      いぬわし丸を見送るウミネコ君

再び、待つこと暫し ... 14時8分

    2010_09_04_03

   ようやく飛鳥II が金沢港に白い巨体を現しました!

2010_09_04_04

   飛鳥 II (あすか・ツー)

 ・ 所有 : 郵船クルーズ (日本郵船の子会社)
 ・ 船籍港 : 横浜
 ・ 全長 : 240.8m
 ・ 全幅 : 29.6m
 ・ 総トン数 : 50,142トン
 ・ 航海速力 : 最高23ノット (1kt=1.852km/h)=42.596km/h
 ・ 旅客定員 : 800名(最大940名) 乗組員440~470名
          ※ パンフレット上での乗客定員は720名
 ・ 客室数 : 462室 (販売客室数 400室)
 ・ デッキ数 : 12

飛鳥 II飛鳥(1991年就航、2006年売却)の後継船ですが、

2006年に郵船クルーズが
「クリスタル・ハーモニー(Crystal Harmony)」(バハマ船籍1990年就航)
を買い取って改装したもので、後継船ではあるものの、先代・飛鳥よりも
年上」ということになります。

2010年9月現在、
 日本船籍で就航しているクルーズ客船の中では最大

 ※ 日本船籍の客船は飛鳥 II を含め4隻

  ・ ふじ丸 / 全長 : 167.4m 乗客定員 : 600名
  ・ にっぽん丸 / 全長 : 166.6m 乗客定員 : 600名
  ・ ぱしふぃっくびいなす / 全長 : 175.0m 乗客定員 : 696名

2010_09_04_05
      船首に颯爽と立つ、一等航海士

出入港時、船首先端には一等航海士が立ち、船を岸壁に着けたり
離したりする作業の指揮監督などを行います。(船尾には二等航海士)

港内ということで波はそれほど有りませんが、船首部分は船の中でも
一番揺れる所でもあり、しかもこの高さですからね~、怖そう。 (>_<)

  基本的に船首のこの部分は一般立ち入り禁止部位ですので、
  タイタニックごっこは勿論出来ません。 (苦笑)

金沢港内の幅は600m少々なので、飛鳥 II のような大型船だと
自力旋回は出来ないので、

    2010_09_04_06

    タグボートが右船尾を押して、90度回頭させ、

2010_09_04_07

 戸水埠頭(とみずふとう)岸壁に接岸させます。 14時47分

入港から接岸、係留完了までは40分といった所でしょうか。

予定表では11時入港、14時出航予定となっていましたが...(~_~;)

2010_09_04_08

戸水埠頭側は許可者以外の立ち入りは制限されているので、
観船は西側の無量寺埠頭(むりょうじふとう)になります。

    2010_09_04_09

     高みで見物のウミネコ君とアオサギ君

接岸した戸水埠頭には、乗船客以外の見送りや見学希望者は
許可申請(住所・氏名と人数を書くだけ)をすると埠頭に入れます。
( 但し、乗船しての船内見学等は出来ません )

2010_09_04_10
         戸水埠頭・岸壁にて

 前にも観てはいますが、間近で観る度やはり「デカッ!」
 としか言葉が出ませんネ。 (笑)

    2010_09_04_11
             乗船タラップ

 今回の寄港地は、秋田 - 金沢 - 境港 - 長崎 の
 内航チャータークルーズだそうで。

    2010_09_04_12

 自走式救命ボートは全10隻あり、全収容人数は1230人
 ( ゴムボートや救命いかだも別途装備 )

上画像の中央2隻はテンダーボート(救命ボート兼用の渡し舟)で
定員は132名で全長11.5m、全幅4.6mと大型バスのハイデッカーと
ほぼ同じ長さで、幅は約2倍、定員も約2倍。

2010_09_04_13

 無量寺埠頭では、乗船や観船の賑わいに関係なく、
 早朝から夕方まで黙々と釣りに勤しむ方々... (^_^)

飛鳥 II が接岸している戸水埠頭から南東へ1.7km程、

2010_09_04_14

  石川県庁19階展望室 から撮影した 飛鳥 II

 昨年入港した際にも、ここから飛鳥 II を撮ったのですが...

飛鳥 II の船籍港である横浜港だとそれほどでもないのでしょうが、
周囲に大きな構造物が無い金沢港周辺では、大きなマンションが一つ
突然移動して来たようなもので、飛鳥 II の威容が際立って見えますね。

 今年の飛鳥 II の金沢港入港は、今回のクルーズの帰路9月8日と
 11月1日の博多 - 金沢の往復クルーズの計3回ですが、
 昨年のリベンジ撮影は何とか今回出来たので、今年もうイイかな~。

当初は入港・出航とも撮るつもりで行ったのですが、30度を越える炎天下、
待ちくたびれてしまったので、出航は撮らずに帰って来ました。(苦笑)

昨年は、叔父貴夫婦のお誘いで大型航海練習帆船「日本丸II世」を
観にも行ったんですが、今年は8月22~26日まで輪島港入港という事で、
残念ながらチョッと遠かったので行きませんでした。 (^^ゞ

    2010_09_04_15

   日本丸II世 in 七尾港 - 2009年8月29日撮影

今回、入港までの時間潰し?に撮ったものは後日改めて...

|

« 今日から9月 | トップページ | Steam Locomotive Type D51 »

お出掛け」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日から9月 | トップページ | Steam Locomotive Type D51 »