« 昆虫撮集 8-2 | トップページ | 夏も終わり »

2010年9月29日 (水)

昆虫撮集 8-3

猛暑の影響か今夏、殆ど姿を観ていませんでしたが、

2010_09_29_01
            犀川河川敷にて

 ゴマダラカミキリ(胡麻斑髪切)

   甲虫目カミキリムシ科 体長25~35mm

お馴染みのカミキリムシ、子供の頃にカミキリは「紙切り」だと
ずっと思っていました。 (笑)

2010_09_29_02
             犀川緑地にて

 マメコガネ(豆黄金)

   甲虫目コガネムシ科 体長10~15mm

エメラルドの縁に白斑があって、観ると結構綺麗なんですが、
作物や園芸植物を食い荒らす害虫として嫌われています。

    2010_09_29_03
            犀川緑地にて

 クロウリハムシ(黒瓜葉虫)

   甲虫目ハムシ科 体長5mm前後

頭と胸部が透明掛かったオレンジ色で、私には飴細工で
出来ているかのようにも見えます。

小さいのでパッと見に、一匹の虫に見えたんですが ...

2010_09_29_04
             犀川緑地にて

しっかり、二匹いました ... 私、近視 & 乱視なもので。 (苦笑)

 ヒメカメノコテントウ(姫亀子瓢虫)

   甲虫目テントウムシ科 体長3~5mm

本来は名前のように亀甲模様なんですが、個体により色も模様も様々。

下になっているメスの模様はオーソドックスに近いパターンですが、
上になっているオスは背すじ型に二つ紋のパターン。

  ※ テントウムシ類はアブラムシを捕食する益虫です

こちらは、

    2010_09_29_05
             犀川緑地にて

 ツマグロオオヨコバイ(褄黒大横這)

   半翅目ヨコバイ科 体長13mm程度

 頭部に2つ、胸部背に4つ、合計6個の紋があり、
 翅の後端が黒い(=褄黒)大型のヨコバイ。

ヨコバイはセミの仲間でもあり、セミを小さく細くした感じの容姿で、
蟹のように横歩きもすることから付いた名前。

  名前も姿も良く似ているツマグロヨコバイ(褄黒横這)は
   稲の害虫として知られていますが、体長は5mm前後で、
   色も良く似ていますが、紋は入っていません。

ツマグロオオヨコバイの主食は桑、茶、木苺、葡萄の木や
植物全般の汁で、大量発生すればこれらを害する事にも
なりますが、通常は問題となる虫ではありません。

姿も名前も良く似ていても、名前に「オオ」が付くか付かないかで
大違い?で、ツマグロオオヨコバイの方は可愛い顔をしています。

  色と形から「バナナ虫」という別名もあるのですが、
  混同されていて、両方とも同じ別名で呼ばれる事も。

 まぁ~益虫も害虫も、人間様の都合上の分類ですからね~。

 金沢城公園、犀川緑地では先日のナナホシテントウ
 ダンダラテントウクルマバッタオンブバッタ
 ショウリョウバッタ達を良く見掛けました。

昆虫ではありませんが、久しぶりに兼六園で見掛けたので ...

2010_09_29_06
          兼六園 梅林周辺にて

ニホントカゲ(日本蜥蜴) の成体

  有鱗目トカゲ科 体長200~250mm(頭胴長60~95mm)

オオシオカラトンボを捕食!

    2010_09_29_07

画像をご覧になって「うぇ~っ」とか「可哀そぉ~」とか思う方も
おられるかと思いますが、これは最低限生きる為の自然の摂理。

 動物界において、何でも貪欲に喰らう最も残酷な生き物は、
 哺乳類霊長目ヒト科人間なんですから ...

2010_09_29_08

上半身部が隠れちゃっていますが、

      こちらはニホントカゲ幼体

 トカゲというと成体になってからよりも、むしろ尻尾の青い
 こちらの幼体の時のほうが馴染み深いかもしれませんね。

今回はヒガンバナに始まり昆虫からトカゲまでと、
これだけの種類を一気に撮り回ると目はショボショボ、
帰宅すると、もぉ~グッタリでしたが ...

       いやぁ~大漁、大漁 ♪ (^o^)

|

« 昆虫撮集 8-2 | トップページ | 夏も終わり »

動物」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

コメント

まさに『大漁』ですね!おめでとうございます、というのも変ですが、丁度良い言葉が思い当たらないので、おめでとうございます:)

8-1の蝶も綺麗だし、8-2のスズメバチvsニホンミツバチ(無事で良かった:)も貴重な場面をキッチリ撮られて羨ましい限りです。
しかもトカゲの補食シーンまで!
なんたるシャッターチャンスの連続!!!:)

改めて、都内にも虫は居るものの肝心な多様性は完全に失われているんだな...とシミジミです。

...いや、昆虫眼力が足りないだけか:)

投稿: GS | 2010年9月30日 (木) 05時53分

■ GS番長さん

いつもコメント有難うございます!

いやぁ~ホント、帰り路は大漁旗を掲げていた気分でした。(笑)

猛暑だったのが、先日の台風の後に一気に気温が10度ほど
下がり、暫く長雨になったりしていたんですが、急にまたグッと
気温が上がったからなんでしょうね。

 今回の撮影チャンスも、まさに太陽の恩恵と
 言えるのではないかと思います。 (嬉)

人だって晴れた日には、ワクワクして無性に
何処か出掛けたくなりますからね~。 (^o^)

投稿: Maverick | 2010年10月 1日 (金) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昆虫撮集 8-2 | トップページ | 夏も終わり »