« 妙法寺のドウダンツツジ | トップページ | 冬鳥たち »

2010年5月 6日 (木)

花々

ゴールデンウィーク中にアチコチで撮って来た花モノです。

2010_05_06_01
         兼六園・梅林にて

レンゲツツジ(蓮華躑躅) : ツツジ科 落葉低木

蕾がレンゲに見えることから付いた名前で、オレンジ色なので
庭木としても良く植えられていますが、有毒植物なので要注意

2010_05_06_02
            兼六園・梅林にて

エビネ(海老根・蝦根) : ラン科エビネ属 多年草

2010_05_06_03
            兼六園にて

ヒメスミレ(姫菫) : スミレ科スミレ属 多年草

花が1~1.5cmと小さいので、咲いている事を見落としがち
なんですよね~。 (^^ゞ

ヒメスミレに比べるとこちらは花が大きいですが ...

2010_05_06_04
        金沢城公園・本丸園地にて

ムラサキサギゴケ(紫鷺苔) : ゴマノハグサ科 多年草


   2010_05_06_05
      金沢城公園・本丸園地にて

マムシグサ(蝮草) : サトイモ科テンナンショウ属 多年草

2010_05_06_06
           兼六園・梅林にて

バイカイカリソウ(梅花碇草) メギ科イカリソウ属 常緑多年草
花の形が梅の花に似ていることから付いた名前で、船の錨の形は
していません。

2010_05_06_07
            彦三緑地にて

イカリソウ(碇草) : メギ科イカリソウ属 落葉多年草
こちらが一般的なイカリソウ。

2010_05_06_08
            犀川緑地にて

オランダミミナグサ(和蘭耳菜草) : ナデシコ科ミミナグサ属一年草

葉の形がネズミの耳に似ているという事だそうで、ヨーロッパ原産の
帰化植物で、在来種と区別するため頭にオランダと付けられたとか。

こちらもアチコチの道端で咲いているのを見掛けますが ...

2010_05_06_09
            犀川緑地にて

カラスノエンドウ(烏野豌豆)またはヤハズエンドウ(矢筈豌豆)
マメ科ソラマメ科 多年草

    2010_05_06_10
      上 : 市内にて  下 : 自宅にて

ハナミズキ(花水木) : ミズキ科ミズキ属 落葉小高木

白や薄紅色の花びらに見えるのは総苞(そうほう)と呼ばれる部分で、
実際の花は中心の緑色の部分、画像ではまだ蕾状態。

2010_05_06_11
           法島町児童公園にて

フジ(ノダフジ、藤) : マメ科 蔓性落葉木本

昨年に比べると藤棚のフジもまだ半分以下の長さです。

|

« 妙法寺のドウダンツツジ | トップページ | 冬鳥たち »

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 妙法寺のドウダンツツジ | トップページ | 冬鳥たち »