« 兼六園菊桜と名島桜 | トップページ | 彦三緑地のツツジ »

2010年5月 3日 (月)

浅の川鯉流し

今年で10回目となった浅の川鯉流しを観てきました ...

2010_05_03_01

浅の川鯉流し
 開催日 : 5月3日 午前10時~午後5時
 開催場所 : 浅野川・梅ノ橋~浅野川大橋間

浅の川鯉流しは1999年に始まった新しいイベントの一つですが、

当初は子供たちのために浅野川の水面上にロープを張って、
鯉のぼりと吹流しを吊下げて一杯にしようという企画だった
そうですが、監督官庁から許可を得るためには風力計算書、
強度計算書など膨大な申請書の提出を求められて一旦は断念。

浅野川は加賀友禅の製作工程の一つ、友禅流しが行われる
場所柄でもあり、ならば「水の中で泳がせよう~」ということになり、
水中の鯉のぼりというのは全国的にも珍しいそうです。

    2010_05_03_02
          梅ノ橋吹流し

上流側の梅ノ橋には吹流しが吊下げられています。

梅ノ橋はTVや映画など金沢ロケものに良く登場する
定番スポットの一つ。

2010_05_03_03
    梅ノ橋から浅野川大橋をバックに

鯉のぼりは、金沢市民から使わなくなったものを寄贈して貰い、
今年は約300本が川面を泳ぎました。

 2年前の2008年7月28日には、集中豪雨により55年振りに
 浅野川が氾濫し、この辺りも大きな被害を被りました。

     当時のニュース → YouTube動画

浅野川の改修工事もほぼ完了し、メインテントの周囲では

2010_05_03_04

子供たちのために餅つき、水ヨーヨー釣り、ゲーム大会などが行われ、
屋台などの賑わいも。

2010_05_03_05

この日は晴天にも恵まれた一日で、水中の鯉のぼりも涼しげ。

    2010_05_03_06
     鯉のぼりをバックに、吹奏楽の演奏

恒例となっている兼六中学吹奏楽倶楽部の演奏、今年は
NHK大河ドラマ「龍馬伝」のテーマや、「宇宙戦艦ヤマト」などで
愉しませてくれました。

 昨年は「天地人」のテーマで始まりましたので、課題として毎年
 NHK大河ドラマのテーマ曲に取り組んでいるようですね。

すぐそばには観光地であるひがし茶屋街もあり、演奏を聴き付けて
こちらへと観に来られる観光客も多いようでした。

2010_05_03_07

河原ではツバメが巣作りのための土をせっせと運んでいました。(^_^)

1ヶ月後の6月4日の夜7時からは同じこの場所で、今度は
百万石まつり」の協賛行事の一つ、「加賀友禅燈ろう流し」が
行われます。

|

« 兼六園菊桜と名島桜 | トップページ | 彦三緑地のツツジ »

散歩」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 兼六園菊桜と名島桜 | トップページ | 彦三緑地のツツジ »