« 宮島峡 | トップページ | 藤棚 - 松任グリーンパーク »

2010年5月22日 (土)

カキツバタ - 兼六園

気温の関係で昨年より開花が随分と遅れましたが ...

2010_05_22_01
       徽軫(ことじ)灯籠虹橋 付近

いずれがアヤメかカキツバタ」という慣用句は、
「どちらも素晴らしくて甲乙付け難い」という意味ですが、
見分けが付け難いという意味もあります。 (^^ゞ

2010_05_22_02
      アヤメ            カキツバタ

どちらもアヤメ科アヤメ属の多年草で、簡単な見分け方は、

アヤメ (菖蒲・文目・綾目)
 花弁に網目模様があり、乾いた所に育つ。

カキツバタ (杜若・燕子花)
 花弁に網目はなく、白い白斑があり、湿地に育つ。

兼六園のカキツバタは園内の曲水で観られ、
上流に架けられている花見橋が起点になっています。

        カキツバタ 約1万株、4万本

    2010_05_22_03
           花見橋周辺

    2010_05_22_04
             板橋周辺

    2010_05_22_05
           千歳橋周辺

    2010_05_22_06
            木橋周辺

    2010_05_22_07
         徽軫灯籠周辺 (終点)

    2010_05_22_08

水面に映ったカキツバタを狙ってみましたが...難しぃ~。

2010_05_22_09
        君もカキツバタを観に来たの?

ちょうど良いポイントにシジュウカラ君が現れてくれました。(^_^)v

|

« 宮島峡 | トップページ | 藤棚 - 松任グリーンパーク »

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宮島峡 | トップページ | 藤棚 - 松任グリーンパーク »