« 香水の素 | トップページ | 兼六園のアイドル »

2010年2月21日 (日)

兼六園 - 梅その後

予報どおりに朝から晴れてくれたので兼六園へと ... bicycle

2010_02_21_01

久しぶりの青空に朝から結構な人出になってましたが、
何はともあれと梅の進捗状況を見に梅林へと ...

園内の雪も日陰以外のところは殆どが融けていました。

前回撮影した八重寒紅以外の梅の進み具合を確認。

  2010_02_21_02

  白加賀は一本の木に数花くらいずつ。

  2010_02_21_03
            緋の司

 比較的大きな花をつける緋の司は一枝に
 数花くらいずつ

  
2010_02_21_04

  青軸は1本に一つか二つ...

2010_02_21_05

  唐梅は1本に二つ三つ

といった状況で、ここ一週間の天候不良の影響も出ているのか
思ったよりも進んでいませんでしたが、梅のシーズンはこれからで、
兼六園内にあるさまざまな花の開花の進み具合を確認しに
ちょくちょく訪れるというのも楽しみの一つになっているので ... (^_^)

梅林で他に目に付いたものでは、

2010_02_21_06

前回来た時には黄色の万作が咲いていましたが、
橙色の万作も満開に。

2010_02_21_07

梅林そばの垣根として植え込まれているワビスケ
相変わらず綺麗に咲き揃っています。

2010_02_21_08
  3、4月に開花するシデコブシの蕾

シデコブシ(幣辛夷または四手辛夷)はモクレン科の落葉小木、
別名をヒメコブシといい、愛知・岐阜・三重の一部の地域に
分布しているものだそうで。

午前中は梅林で撮影、午後からは園内の鳥影を求めて ...(^^ゞ 

|

« 香水の素 | トップページ | 兼六園のアイドル »

散歩」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 香水の素 | トップページ | 兼六園のアイドル »